美顔器「エステナードソニックRose」でほうれい線対策!

エステナードソニックRosは操作が簡単で使いやすくなった♪

 

エステナードソニックRoseの使い方

從來のエステナードソニックは、機能の切り替えを2つのボタンの組み合わせにより変更していましたが、エステナードソニックRoseはボタンがひとつになり、押すたびに機能が切り替わるのでとてもシンプルで使いやすくなりました。

 

 

「ソニックRose」公式サイトは↓こちら↓をクリック

 

 

 

簡単操作で機能充実!エステナードソニックRoseの使い方

 

エステナードソニックの使い方

 

エステナードソニックRoseは、ボタン1つでスイッチのON・OFFとモード切り替えができます。

 

1押しでスイッチONと同時に「Wトリートメント」が作動。
2押しで「リフトモード」
3押しで「クレンジングモード」と切り替わり、
4押しでOFFになります。

 

また、切り忘れ防止のため10分後に自動で停止します。

 

 

エステナードソニックRoseの持ち方
持ち方は、側面のアースプレートに必ず肌が触れるように持ちます。

 

 

エステナードソニックRoseのジェルとコットン

ジェルは、Wトリートメントとリフトで使い、
クレンジングの時は、コットンを付属のリングで固定。

 

水またはふきとり化粧水を垂れない程度にコットンに含ませます。

 

 

エステナードソニックのクレンジングモード

しっかり洗顔したつもりでも、まだこんなに汚れが残っていいました。
(ふき取りローションを使用しています)
水だけでも汚れを落とすことは出来ますが、ふき取りローションなどを使うとさらに効果的。

 

古い角質や毛穴の汚れを取り除くことで、次に使うお化粧品の美容液成分の吸収がグンとアップ!
お肌のゴワつきが取れ、ふっくらと柔らかくなるので、できればクレンジング機能は毎日続けた方が良いかも。

 

 

エステナードソニックRoseの動かし方

エステナードソニックRoseのケアのポイントは、「とにかくゆっくり動かす」です。

 

以前、健康コーポレーションの美顔器セミナーに参加した時、
アドバイザーの方が、「みなさん、動かすのが早いんですよ」と苦笑されてました。

 

自分ではゆっくりやってるつもりでしたが、「もっとゆっくり」と言われ、
最低でも1ヶ所5秒くらい掛けるのが良いそうです。

 

エステナードソニックRoseのケアの仕方

@500円玉大のジェルを、顔半分に均等にのばします。

 

A本体の電源スイッチを1回押します。
(リフトモードの時は2回押します)

 

Bヘッドをお肌に軽く押し当て、円を描くように下から上にひきあげ、ゆっくり移動させます。(左図参照)

 

C反対側の顔も同じように@〜Bを行います。

 

Dお肌に残ったジェルは、拭き取るか洗い流します。

 

お顔半分に500円玉大は、かなりべっとりしますが、
ジェルの量が少ないと、Roseの機能がお肌に届かないそうです。

 

使用後も、かなり肌にジェルが残りますが、お肌になじませようと擦ると、
ボロボロと白いかたまりが出て、そのかたまりが無くなるまで擦ってしまうと、
摩擦でお肌が赤くなりヒリヒリします。

 

基本、残ったジェルは拭き取るか、水で洗い流しますが、
私はたっぷり残った時は、膝や肘、かかとなどに塗ってからティッシュで拭きとっています。
セコイようですが、美容成分たっぷりなのに勿体無いじゃないですか。(笑)

 

でも、そのお陰で、膝もかかとが冬でもスベスベ♪

 

 

Roseでのお手入れは、毎日行なっても問題はありませんが、
面倒なら週2回でも充分効果は得られます。

 

特にお風呂上りは効果的で、お肌の色が明るくふっくらしますよ♪

 

 

エステナードソニックRoseの使い方まとめ

 

1回の所要時間はお顔全体で約5分
できるだけゆっくり動かし、お肌を強く押さえつけない
必ずアースプレートに触れるように持つ
目の上と喉仏は避ける

 

 

「ソニックRose」公式サイトは↓こちら↓をクリック

 

page top