美顔器「エステナードリフティ」でたるみ・ほうれい線対策!

エステナードリフティの機能とほうれい線対策に効果的な使い方【裏技あり】

お肌のハリアップ効果が期待できる美顔器は、
ローラータイプや、目元集中型タイプ、
毛穴ケアからハリアップまでできる多機能タイプなどいろいろありますが、

 

ほうれい線やたるみ対策には、表情筋をケアするEMS美顔器が効果的で、
RAIZAP監修の「エステナードリフティ」は、
即効性と持続性にすぐれた美顔器として高く評価されています。

 

簡単な操作で初心者にも扱いやすく、
清潔感のあるホワイトボディと、丸みを帯びた可愛いフォルムは、
見ているだけで心が癒やされ、ケアタイムが楽しくなります。

 

そんな気になるエステナードリフティの機能と、
ほうれい線対策に効果的な使い方をご紹介します。

 

私が実際に使った感想も記載しているので、
「EMS美顔器ははじめてでちょっと不安」という方は、
是非参考になさってくださいね。

 

リフティのご購入はこちら

 

エステナードリフティの機能(モード)と効果

エステナードリフティの各部の名称

 

エステナードリフティには、

お肌の奥をじわじわと暖める「RF」

電気刺激で表情筋を鍛える「EMS」

美容成分をお肌の奥まで浸透させる「イオン」

の3つの機能が搭載され、加齢や紫外線、乾燥によるシワや、
筋肉の衰えによるお肌のたるみをケアし、
若々しいふっくらとしたもっちり肌と、
キュッと引き締まったフェイスラインを叶えてくれます。

 

エステナードリフティの効果

  • 加齢や紫外線によるほうれい線やマリオネットラインの解消
  • 二重あごや頬のたるみを改善
  • 余分な脂肪を燃焼し、小顔効果を実現
  • 流れ毛穴をキュッと引きしめ凹凸のないもっちり肌へ
  • 45種類の美容成分がお肌にハリと潤いを与える
  • 集中型浸透ペプチドが肌コンディションを高め弾むような向き肌へハリアップ!

 

 

エステナードリフティは、余分な機能を排除し、
ハリアップに必要な機能だけを搭載した「ハリアップ特化型美顔器」なので、
即効性と持続性を実現することが出来ます。

 

それぞれの機能を詳しく見てみましょう。

 

RFモード(ラジオ波)

お肌を温めスキンケの効率をアップ。
お肌の奥で熱が発生することで代謝が高まり、
血流を促進しコラーゲンの生成をサポートします。

 

EMSモード(電気刺激)

EMSは低周波の電気刺激で強制的に筋肉を運動させるシステム。
強制的と言うとちょっと怖い感じもしますが、
普段あまり動かさない筋肉も鍛えることができるメリットがあります。

 

RF+EMSモード

全モード作動の時短ケア。
肌奥を温めながら筋肉を刺激。
イオン導入で美容成分をお肌の奥まで浸透。

 

イオン(イオン導入)

お肌の奥まで美容成分を浸透。
マイナスイオン化した水溶性のジェルや化粧水を塗布したお肌に、
マイナスの電極を当てた時におこる「マイナス同士の反発する力」により、
美容成分が肌のバリア機能を突き抜けて肌の深くまで浸透。

 

※「イオン」はすべてのモードで作動し、レベルはすべて同じため操作ボタンはありません。

 

リフティは週2回/1回5分のケアでハリ覚醒!

 

筋肉を育てるには適度な休息が必要で、
毎日使用すると筋肉披露を起こし逆効果になるため、
「EMS」は週2回1回5分のペースで使用します。

 

「RF」は毎日使用しても大丈夫なので、
お肌のごわつきが気になる方や、毛穴の開きが気になる方は、
毎日のケアに取り入れるのがおすすめです。

 

「RFモード」と「EMSモード」を別々に行うケアも、
「RF+EMSモード」で同時に行うケアも効果は同じなので、
時間が無い時や手早くケアしたい時は「RF+EMSモード」が便利です。

エステナードリフティの操作方法

エステナードリフティの操作はとてもシンプルで、
ふたつのボタンですべて操作できます。

 

それぞれ長押しでON、OFFになり、
ボタンを押すたび「弱 ⇒ 中 ⇒ 強」とレベルを調整することができます。
(ONになった段階でレベルは「弱」に設定されます)

 

光と音のおしらせ機能

操作ボタンは、ONとOFF時に「ピー」と音でお知らせし、
ボタンの周りが青く点灯します。

 

レベル変更時には、青い輪っかの上に
レベルに対応した数だけ明かりが点灯し、
音の数でレベルの状態をお知らせしてくれます。

 

 

エステナードリフティの操作方法

  • 弱:ボタンの周りに1つ明かりが灯り「ピッ!」と鳴る
  • 中:ボタンの周りに2つ明かりが灯り「ピピッ!」と鳴る
  • 強:ボタンの周りに3つ明かりが灯り「ピピピッ!」と鳴る

 

音でお知らせしてくれるので、ケア中も操作面を見ずにレベル変更できますが、
レベルを変える時(特にレベルアップする時)は危険防止のため、
必ず一度ヘッドをお肌から離した状態でレベルを変更します。

 

プチ裏技

「RF+EMSモード」の時は、2つ同時に押すと一瞬でOFFになります。

 

リフティの電流は5秒間隔でONとOFFを繰り返し、
ONからOFF、OFFからONに切り替わる時に「カチッ!」とちいさな音がして、
ONの「カチッ!」は、OFFの「カチッ!」よりほんの少し音が大きく感じます。

 

EMSは電気の刺激がお肌に伝わるので、ONとOFFを肌で感じますが、
RFは振動がないため、レベル弱で熱をあまり感じない時は、
この音の違いでONとOFFを確認できます。

 

エステナードリフティの正しい持ち方

エステナードリフティは、グリップの周りのアースプレートと、
ヘッドの金属端子が肌に密着することで電気が流れます。

 

エステナードリフティの正しい持ち方

 

普通にグリップを握れば自然とアースプレートに振れますが、
ジェルを付け足したり、リフティを持ち替えたりする時に、
ヘッドを持ったりして、アースプレートに触れていない場合もあります。

 

使い慣れてきた頃によくあるので、必ずアースプレートをしっかり握り、
ヘッドの6つの金属端子が全てお肌に密着するように使用しましょう。

 

リフティのご購入はこちら

エステナードリフティの基本的な使い方とさらに効果的な裏技「表情筋メンテナンス」

エステナードリフティの使い方には、全モード共通の基本的な使い方と、
EMSでほうれい線やたるみをより効果的にケアする
ワンランク上の「表情筋メンテナンス」があります。

 

基本の使い方は、日頃のケアにRFモードを使用する時や、
週2回/1回5分のスペシャルケアを簡単に済ませたい時に便利なケア方法です。

 

一方、「表情筋メンテナンス」は、より効率よく表情筋を鍛え、
さらなるハリアップを目指す方法ですが、表情筋への負荷が強いため、
ある程度使い慣れてから行う方が良いと思います。

 

まずは基本の使い方から解説します。

 

エステナードリフティの基本的な使い方(初心者向け)

エステナードリフティの使い方はとっても簡単で、
以下の4つのポイントさえ押さえておけば誰でもすぐに使えます。

 

トリートメント箇所にたっぷりジェルを塗る
アースプレートに触れるよう本体を握る
ヘッドの金属端子6つを肌に密着させる
ピリッと感じたら下から上へゆっくり動かす

 

エステナードリフティの使い方

 

リフティの基本的な使い方は、お肌を引き上げるように
上から下へ向かってリフティを動かします。

 

まず、あご先から耳の下に向かって動かし、
フェイスライン、口もと、目元、額の順にトリートメントを行います。

 

最後にデコルテを上から下に向けて動かします。

 

この基本の使い方は、リフティの正しい使い方をマスターすると同時に、
お肌への刺激を体感することで、あなたに適したレベルを把握することができます。

 

ここをすっ飛ばしていきなり「表情筋メンテナンス」を行うと、
多分びっくりしてドン引きされると思うので、
はやる気持ちを抑えて、まずは基本の使い方でしっかりケアしてくださいね。

 

では、次はワンランク上のケア「表情筋メンテナンス」をご紹介します。

 

さらなるハリアップを目指して!リフティの裏技「表情筋メンテナンス」

まずはパーフェクトリフトジェルで「表情筋マッサージ」と
「リンパマッサージ」でウォーミングアップ!

 

パーフェクトリフトジェルの使い方

 

パーフェクトリフトジェルを手のひらに2プッシュ取り、
両頬、額、鼻、あごの5ヶ所にジェルを置き、
摩擦で肌を傷つけないようやさしく圧をかけてマッサージします。

 

パーフェクトリフトジェルで表情筋マサージ
【STEP1】ジェルを表情筋に沿って伸ばす

顔の表情筋に沿って中心から外に向けて、
@のフェイスラインx2回(約10秒)

Aの小鼻からコメカミに向かってx2回(約10秒)

下から上に向かって多めのジェルを伸ばします。

 

【STEP2】顔の上半分にもジェルを伸ばす

@鼻筋から額(髪の生え際)に向かって、軽く肌を押すようにしながら、
下から上にジェルを伸ばします。(約5秒)

A額のジェルは、徐々に横にスライドさせながら
下から上に伸します。(約5秒)

 

パーフェクトリフトジェルでリンパマッサージ
【STEP3】顔の老廃物をリンパに流す

そのままリンパの流れに沿って、
額から耳の手前、耳の後ろを通って、
首の胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を意識しながらなでおろします。

 

【STEP4】フェイスラインに沿ってスライドさせる

@腕をクロスさせて右手で顔の左のエラ部分を押し込むようにし、
そのまま左エラから右エラまでスライドx2回

A反対側も同じようにx2回(左右で各10秒)

 

さらにハンドパックで浸透UP!

マッサージ後、手のひらで顔を覆うようにしてパックすれば、
ジェルの浸透がUP!

 

このハンドマッサージは毎日のケアでも行うと、
リフティでケアしたハリアップ効果やもっちり感がさらに持続します。

 

ポイントは、下から上へジェルを伸ばす時、
お肌へ浸透させるようゆっくりと手を動かします。(推奨は1回5秒)

 

心を落ち着かせ、ゆったりとした気持ちで行うと、心もリフレッシュできます♪

 

マッサージが終わったら、次はリフティを使って「表情筋メンテンナンス」です。

 

※ジェルが乾いていたら付け足す。

 

エステナードリフティの使い方裏技1

【STEP1】あごから耳の下までをメンテナンス

まずあごの下で10秒静止。

次にあごの下から、耳の下までを3〜4回に分けて
各5秒ずつ押し当てながら動かします。

左右行いましょう。

 

【STEP2】あごから首にかけてメンテナンス

あごからコメカミまで、コメカミから首筋を
リンパの流れに沿ってメンテナンスします。

8ヶ所を各5秒ずつ押し当てながら動かします。 左右行いましょう。

 

エステナードリフティの使い方裏技2

【STEP3】口もとをメンテナンス

口元からコメカミまでを3〜4回に分けて
各5秒ずつ押し当てていきましょう。

頬の下は骨がないので、ここを重点的にケアすることで
たるみが軽減されていきます。

左右行いましょう。

 

【STEP4】涙袋からコメカミまでスライド

目元は皮膚が薄いため、必ずEMSの出力を「弱」にして
ジェルをたっぷり塗り直してから行いましょう。

涙袋の下を通ってコメカミまで、3〜4回に分けて
中心から外側に向かって5秒ごとにずらしていきます。

左右行いましょう。

 

【STEP5】額のメンテンナンス

リフティを額に軽く押し当て、EMSの刺激を感じたら矢印の通り動かします。 さらに空いている反対の手で、目尻を引っ張りながら行うとより効果的です。

これを左右行いましょう。

 

最後に顔に残ったジェルを手のひらで優しく伸ばして終了です。

 

「表情筋メンテナンス」は、EMSを1ヶ所に集中して当てるため、
「RF+EMSモード」で行うと、RFの熱でお肌が赤くなることがあります。

 

私はこれで失敗し、鼻の横が赤くなってしまい、
幸いすぐに気づいたので大事には至らなかったけど、
30分くらいヒリヒリしてました。^^;

 

また、基本の使い方と同じレベルで当てても、
筋肉がギューっと収縮してEMSの刺激を強く感じるので、
首筋に当てる時は場所を間違えると首から肩にかけて攣りそうになります。\(◎o◎)/!

 

なので、最初は基本の使い方で正しい当て方をマスターしてから
「表情筋メンテナンス」を行う事をおすすめします。

エステナードリフティを1ヶ月間「基本の使い方」でケアした効果は?

エステナードリフティビフォー・アフター

 

左右でお肉の付き方が違うためフェイスラインが歪んでいましたが、
「基本の使い方」で1ヶ月間(計8回)ケアしたところ、
ほぼ左右対称になり、頬の周りがスッキリしました♪(*^^*)

 

お肌のコンディションもグンとアップし、
手で触るとふっくらやわらかくキメも整ってきたようです。

 

私はフェイスラインが引き締まるまでに1ヶ月かかりましたが、
小さな変化は毎回感じられ、翌朝の肌が全然違うからすごく励みになりました。

 

きっと、ケアするたびに希望が持てるから続けられたんだと思います。

 

 

リフティのご購入はこちら

page top